パタ吉's SXE10

ルックス大幅に変わってるので画像追加 

レカロシート付けて頂きました

赤です!かっちょええです!

Owners Voice

お気に入りのレカロシートは商店街や山のくねくね道ではホールド十分でちゅ。

欠点はマジックテープがくっつくんでちゅ。


ホイール買っちゃって頂きました


サード アタックメーター 取付

トダレーシング2.2L・・・ムフフッ

見た目変わんないんですけどね!

Owners Voice

ハイカム組んだためかエンジン音がレーシー!

下からトルクもりもり君でちゅ。これでドンガメからカメに昇格!


Rocket Dancer フロントバンパー装着!

ありがとうございます

Rocket Dancer 貼り付け

ありがとうございます

Owners Voice

Rocket Dancerフロントバンパー
ラジエター、ブレーキがよく冷えそうでえ〜感じです。デザインもいかつ過ぎず、おとなし過ぎずGOOD!!

RocKet Dancer筆文字ステッカー
これで大駐車場で迷子になることもなくなるでしょう(笑)待ち合わせも車名、ナンバーを言う必要がなくRocket Dancerと言うだけでわかってもらえる便利なエアロパーツです。

たいしょお、僕のステッカーのサイズデモカー(黄アル)のより大きい気がするんですが

気のせい?

Ans.でっかい方がかっちょええかと思ってちょっと大きくしてみたんです!OK!


消火器取付!
Owners Voice
消火器
これだけは使いたくねぇ〜お守り代わりのリーサルウェポン!取り付け位置もばっちり。

今回はAT→MTです。

エンジンパワーが出てくるとATじゃちょっと・

って、事でMTに変更です。

バンバン走って楽しんで下さい。

Owners Voice
5AT→6MT
レスポンスはATとはだんちで車も軽いし、何より運転が楽しくなりました。

ATSカーボンクラッチ
装着する前の強化クラッチのイメージは、クラッチ板削りますか?それともエンストしますか?というものでしたが実際に装着してみると半クラの領域も十分有り、重くもないし、これが純正と言われれば騙されてしまいそうです(笑)

TRDクイックシフト
第一印象は『短っ』!
若干重い様に感じますがストロークが短い分ちょうどえ〜感じです。

今回はトラスト オイルクーラー 取付
Owners Voice
オイルクーラー
MLSで10分程運動するだけで油温が135℃を突破するので装着することになりました。
ラジエータ前設置ということでフロントグリルから丸見えって所がえ〜感じです。
これで熱い気持ちを冷やしてくれることでしょう。おっとそれじゃデチューンやん(笑)

今回は赤くてかっちょええ

パーソナル ポールポジション

TRD フルスケール メーター
Owners Voice

ハンドル
ポールポジション、う〜んえ〜響き〜。ぷ〜ちゃんと色違いのお揃いの物にしました。

手を添えた感じは純正ハンドルとは比べものにならないですね。

手を添える9時15分の位置が赤色のため手垢等汚れが目立つようになりますが

使い込んでるって感じがしてえ〜です。


TRDフルスケールメーター
センタータコになって回転数見やすくなりました。

スピードメーターは240キロまで刻んでありますがどこで使うんでしょうかねえ?

街乗りではスピードメーターの針は10゜前後しか動かず寂しいものがあります。

夜間照明は白色LED化し見やすくなってえ〜感じです。


今回は レカロ TS−G に交換
Owners Voice

レカロTS-G
SR-V+スポーツフレーム(純正−35mm)の組み合わせからの換装ですが、さらに目線が30mmほど下がった感があります。

目の前メーターって感じで外の視界は悪くなりましたが、第6感を働かせるので危険予知力が

向上しそうです。

フルバケのイメージは『板に座る』ってものでしたが、座ってみると硬すぎず軟らかすぎず

そのバランスは絶妙です。

特に腰辺りのホールド性と剛性感はセミバケには無いものです。

とりあえず4時間連続運転しましたがしんどいってことはなかったです。

これなら長距離ドライブも快適でしょう。

欠点はフルバケ故にリクライニングが出来ないことぐらいです。

ベロア生地はマジックテープがくっつき易かったんですがカムイ生地はくっつきにくくなってます。これで冬場、Rocket Dancerハーフコートを着たまま運転しても問題ないと考えます。


今回は ファイナル 交換+

LSD組み付けデス!

どんな感想でしょうか?

Owners Voice

TRDファイナル4.556
4.1からの交換なので確実に加速力アップが体感できます。

全域で回転が上がるためストリートでも4→3→2とヒールトゥが踏みやすくなりました。

時速100キロ、6速で約3300rpmと高速道路ではノイジーになりましたが、

ハイカム組んでるためかエンジン音がレーシーなので許せるレベルです。
>
ATSカーボンLSD
普通に走ってる分には全くと言っていいほどパキパキ音はせず、LSD入ってるの?
と疑問に思うぐらいです。いざコーナーの立ち上がりでトラクションかけてやると
ノーマルには無い安定感と立ち上がりの鋭さが体感できます。

いつもより早くアクセル入れられるって感じです。


TRD 4スロ+HKS F−Con V Pro
戸田レーシング エキマニ
Owners Voice

TRD4連奏+金プロオリジナルセッティング
ファンネル剥き出しでえ〜音してます。

ファンネル剥き出しで低速トルク落ちてるかもしれませんが、レスポンスが格段に良くなったのに加えて排気量アップ、ファイナルを交換しているため、街乗りしにくいってことはないです。

高回転側の伸びが良くなってパワー出てます。

エアコン使える快適仕様でごめんなさ〜い。

戸田蛸足+サードスポーツ触媒
蛸足は4ー2ー1タイプで中間トルク重視のタイプやと思います。

溶接部も非常に綺麗に仕上がってます。

触媒は抜けが良くなった感があり、排気音に圧みが増しましたが、

街乗りレベルでは吸気音にかき消されてしまいます(笑)


TAKATA シートベルト 装着!
TRD スタビライザー 前後 装着! 

サーキット用にチタンで直管作りました。

うへへぇ〜 吸気音と直感!

ええ感じです!


アラゴスタ パタ吉スペシャル に交換

スプリングは、ハイパコ です!

イケヤフォーミュラ ピロテンションロッド

取り付けです!

Owners Voice

アラゴスタ+ハイパコ乗り心地めっちゃいいですわ。

バネレート2倍以上になって堅なるんちゃうかなと思てましたが、確かにギャップの突き上げ感は若干強くなりましたが問題ないレベルです。

ダンパーもバネもよ〜動いてダンパーとバネの相性も良さそうです。

減衰調整もできるようになって楽しみ増えました。


本革シフトブーツロケットダンサーロゴ入り

サイドブレーキレバーブーツ製作

レイズ CE28N+A048

やる気満々です!


はちまき入りました!
FMA フルカーボンボンネット!

軽いッス!


ガナドール エアロミラー
TRD レーシング カーボントランク

フロント 360モデナブレンボ 装着!
Owners Voice

ブレーキ効きすぎてヤバいです。後続車にカマほられそうな勢いです。

家着くまでにはカックンブレーキ克服しましたが、低速でヒールトゥできなくなりました。

回転合わしてる間に止まってしまいます。これでサーキット安心して周回できそうです。


ボルテクス GTウィング 装着!

イケヤフォーミュラ アーム一式 装着!

スイフトスプリングでバネレート変更


リアキャリパーもブレンボに変更!

前後ブレンボでよう止まります!


ダイノックカーボンシート

これで前から後ろまでカーボンです!


サーキット活動再始動!

牽引フックいりますよね〜

トムスカーボンショートアンテナ
ムーンフェイス チタンシフトノブ

ロケットダンサー リアスポイラー

カーボン 


オールチタン パワーファンネル

別注にて制作!

かっちょええので、製品化決定!


フェデラル FZ-201 & 

ネグローニ アニマ チタニウム & 

アルテッツァ の図


 

パワーエンタープライズ カムコン
マキシムワークス エキマニ

V Pro リセッティング

少しパワーアップしました!

音・加速感・シフトフィール

NAらしくて、とってもええ気持ちです!


 

元々付いていたステンレス製

センターパイプ7.0kg

今回、製作した チタン製

センターパイプ 2.8kg

4.2kgも軽くなっちゃよぉ〜!

サイレンサーもついて、結構でっかい

部分ですよね〜


フジムラオートのHPへ行く